« 映画は役者で観るものだ | トップページ | 連作小話「俺はラッキー・ボーイ」 »

2011年1月22日 (土)

咳止め薬で副作用(呪ってやるう)

先週の風邪がまだ完治しなかったので昨日の朝、健康診断に行ったついでに処方してもらった薬、濃厚ブロチンコデイン液(咳止め服み薬)を服用してエライ目にあった。

①医者からデニーズ/朝食帰宅してすぐ服用、昼食後服用したが、午後テレビを見ていたら悪寒(というか顔面蒼白になったのではないかと自分で思った気分の悪さ)。一時的だったか継続してテレビ鑑賞。

②晩飯晩酌時:缶ビールとサラダ、ビーフシチュー。吐き気が少ししてあまり進まず。焼酎水割りにして食べようとしたが依然吐き気。食べるのも飲むのも途中放棄。

③しばらく安静にして10時頃就寝。今朝4時頃目が覚めたが小用後また眠った。6時起床。朝食は問題なく食べられた。気分爽快便通あり。

ということで、症状は吐き気、腹部膨満感と要約できる。検索して薬の効用、副作用をコピペしておく。

リン酸コデインと桜皮エキスの配合剤で、咳嗽中枢に対して鎮静作用を示し、咳を鎮め、気管支の蠕動運動を促進すると共に、粘り気のある痰を薄め、吐き出しやすくします。通常、急性気管支炎、感冒・上気道炎、肺結核に伴う咳嗽や喀痰喀出困難の改善に用いられます。
眠気、めまいがあらわれることがありますので、自動車の運転など、危険を伴う機械の操作は避けてください。アルコールで呼吸抑制、低血圧、鎮静や昏睡が起こることがありますので、注意してください。
副作用として、発疹、かゆみなどが報告されています。このような症状に気づいたら、担当の医師または薬剤師に相談してください。まれに下記のような症状があらわれ、[ ]内に示した副作用の初期症状である可能性があります。
このような場合には、使用をやめて、すぐに医師の診療を受けてください。この薬の使用を中止しようとしてもやめられずに使用を続けたくなる依存性息切れ、呼吸緩慢、不規則呼吸呼吸抑制意識が乱れ正常な思考ができなくなる、時間、場所などが判らない錯乱胸痛、呼吸困難、チアノーゼ(皮膚・唇・爪が青紫色になる)無気肺、気管支痙攣、咽頭浮腫腹痛、発熱、腹部膨満感麻痺性イレウス、中毒性巨大結腸以上の副作用はすべてを記載したものではありません。上記以外でも気になる症状が出た場合は、医師または薬剤師に相談してください。

要するに、麻薬なんだな。麻薬に対する拒否症状(吐き気)が出た俺は健常と自己判断したり。

2011年01月21日(金)

4:20起床。ジョン・ギロック(オルガン)/メシアン「キリストの昇天」、いつ聴いてもこの奇妙な音楽。前衛的なようでメロディアス、聖的なようで性的。ないしはその逆。メシアンは音を聞くと色が見えたそうだが、そういうこともこの奇妙な音響に影響しているのかもしれない。posted at 05:06:56

メシアン:トゥーランガリーラ交響曲/キリストの昇天 メシアン:トゥーランガリーラ交響曲/キリストの昇天
ヴィト


by G-Tools

@sunajopon @biwaprancer @azumizoku @itutubosi @kgussan @udonenogure1 他の皆様、おはようございます。まだ風邪が鼻、喉のあたりで治りきっていない朝です。健康診断も兼ねてお医者様に行きます。
posted at 05:11:15

大寒を過ぎて良薬苦けれど RT @sunajopon: @doyoubi おはようございます。寒さはこれから、大事になさいませ。
posted at 14:59:27

#twnovel 突然メールが来た。でも、彼から大体の事は聞いてたので彼女だったらやりそうなことと変に納得。それにしても簡単にメアドを教えるあいつはイケメンだけどいい加減な奴だと再認識。OK了解と返信してもいいんだけと彼女に興味があるので会うことにした。意気投合しちゃったりして。
posted at 15:24:31

風に耐え潮を見つめし水仙花 #jhaiku #fhaiku #haiku #kigo
posted at 17:08:35

|

« 映画は役者で観るものだ | トップページ | 連作小話「俺はラッキー・ボーイ」 »

「健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 映画は役者で観るものだ | トップページ | 連作小話「俺はラッキー・ボーイ」 »