« 急遽句会 | トップページ | ヒトラーの贋札 »

2011年3月20日 (日)

連作小話「恋猫のいのち余さず生きにけり」

愛とは何か、というフカーイ問題提起があるんだよ、諸君。

クミコ「願い」
作詞:江國香織、作曲:谷川賢作。

いつまでも いつまでも あなたと寝たい 私の願いはそれだけです よあけも まひるも 夕方も ベッドであなたとひとつでいたい 雨のひも 風のひも 風邪ぎみのひも 空腹のひも がっしりくっついて あなたといたい 私の細胞のひとつひとつが あなたを味わう あなたの細胞のひとつひとつが 私でみちる 体中の血がいれかわるまで 体温をすべてうばうまで もう足の指いっぽん動かせない と あなたが言うまで もう寝返りもうてない と 私が言うまで もう首がもちあがらない と あなたが言うまで いつまでも いつまでも あなたと寝たい くっついたまま としをとりたい 何度も何度も あなたとしたい 地球があきれて 自転も 公転も やめるまで いつまでも いつまで...

動画を探したけどYouTubeにもニコ動にも無い。しようがないからアルバム試聴でカンニンしておくれ。

クミコ・ベスト わが麗しき恋物語 クミコ・ベスト わが麗しき恋物語
クミコ

INORI~祈り~ 十年 ~70年代の歌たち~ 友よ!~あの出発ちを“青春”と呼ぼう~ クミコ meets ピアフ 届かなかったラヴレター SONG BOOK

by G-Tools

2011年03月19日(土)

起床時刻不詳。映画「リゴレット・イン・マントヴァ」2010、ドミンゴがリゴレット/バリトンを歌っているが歌い方はやっぱりテノールらしく晴れやか、でも素晴らしい。メータ指揮オケもよく鳴っていてヴェルディ節炸裂。椿姫より名曲かもしれない。大事な時に娘を一人になんて筋が気に入らぬけど。
posted at 07:01:53

新聞斜め読み終了。テレビは音楽に切り替え→スヴェトラーノフN響マーラー7番。俺はやっぱりマーラーが好きやなあ。学生時代からの付き合いだからかれこれ40年が過ぎた。諦念と憧れと咆哮のこの猥雑の美。これより古い付き合いは阪神タイガースだけかも。「古傷がおのれ苛む木の芽どき」稲垣きくの
posted at 08:14:55

山笑ふ愛沈黙のレクイエム #jhaiku #fhaiku #haiku
posted at 16:18:00

#twnovel 生まれつき臆病な性分で、事故以来全く外出していない。必要なものは全てネット調達、宅配便。受け取った荷物にはハタキを十分かけるし手は入念に洗っている。ところで今朝、ここ一年来のセフレから今夜会いたいと電話。部屋に入ったらすぐ彼女にシャワーをたっぷりかけるつもりだ。
posted at 16:37:08

#twnovel こらあ、私は放射性物質か。神経質になっているから慰めてやろうと思ってきたのにモノ扱いするな。やりたいんだろテメエ。やりたかったらこのまま抱け。ほら。立ってるじゃん。正直なんだよ下半身は。私のも触ってみたら。ああ、ああ、ああ。春の闇愛沈黙のレクイエム
posted at 16:45:08

一部にある楽観論と足して2で割ればちょうどいい湯加減です。http://bit.ly/fLzDu2 RT @kappaman: 「紹介していいのか迷う記事―小出裕章さん(17日付)」 http://amba.to/fpN0bq
posted at 16:59:52

行ってらっしゃい。息災祈念してます。 RT @aquamasa: 結果として日本脱出…ことになり、今どき申し訳ない…が、昨年から申し込んでいたツアーに参加… RT @kafusanjin: …やっぱり日本脱出が正解… RT aqu 常磐道を成田に向かっている。明日、出国の予定。posted at 17:02:31

多少のバイアスはかかっていると憶測はするが一見の価値あり→なぜ警告を続けるのか〜京大原子炉実験所・”異端”の研究者たち〜(毎年約5千億円の特別会計が原子力利権となっている)http://bit.ly/fAoMte 後半は例の小出裕章氏インタビュー文字起こしposted at 19:53:30

無知蒙昧大衆と同じレベルやね。俺も同類だけどと一応謙遜する所がエライやろ。 RT @Fujix_jp: 「菅政府に怒り心頭 『デヴィの独り言 独断と偏見』 (デヴィ夫人オフィシャルブログ)」 http://bit.ly/i78nFb (2011-03-18 15:44)
posted at 20:16:53

さて酒。酒飲む前はPCコンセントを抜く。こまめに節電してお国に協力しよう。
posted at 20:33:58

おやすみなさい、いい夢を RT @antea24: おやすみなさい。いろんな人たちに守られて、眠れます。 また、明日は明日の日が昇る。
posted at 22:11:35

|

« 急遽句会 | トップページ | ヒトラーの贋札 »

小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 急遽句会 | トップページ | ヒトラーの贋札 »