« 尾高忠明N響パパ尾高交響曲+英雄の生涯 | トップページ | Twitter不調? ツイートはできるかテストなう。 »

2011年5月10日 (火)

レ・ミゼラブル(ミュージカルと映画)

レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート [Blu-ray] レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート [Blu-ray]

Les Miserables 2010 Cast Les Miserables 10th Anniversary Concert Les Miserables: 10th Anniversary Concert [DVD] [Import] レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート [DVD] 劇団四季 ミュージカル 赤毛のアン [Blu-ray]

by G-Tools

昨日、今日で「レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート」鑑賞。日本でも劇団四季の公演で帝劇公演で有名なミュージカルの演奏会形式での上演だが、一言で言えば神と愛と自由のミュージカル(それ以上でもそれ以下でもないと言っておこう)。

この原作を知るためにはやっぱり映画(「シンドラーのリスト」のリーアム・ニーソン主演)だなあ。人間と人間がぶつかりあう葛藤と相克こそが醍醐味と思う。

レ・ミゼラブル [DVD] レ・ミゼラブル [DVD]
ビクトル・ユーゴー

レ・ミゼラブル〈1〉 (岩波文庫) レ・ミゼラブル 全4冊 (岩波文庫) スマイルズの世界的名著 自助論 知的生きかた文庫 英語の歴史―過去から未来への物語 (中公新書)

by G-Tools

2011年05月09日(月)

@violinmatazo @antea24 「バッツィーニ、妖精の踊り」不勉強 だったのでYouTube/パールマン http://youtu.be/pR8ABKpwm7w を聴きました。TV放映の楽しみがまたひとつ増えました。ありがとうございました。
RT 英雄の生涯のソロ
posted at 07:16:39

ありがとうございます。三階人民席からはお顔がよくわかりませんが茶髪ノリノリの演奏でした。 RT @omykappa: @doyoubi ホルンのトップは日フィルの福川さん。特別参加でしょうか、事情はわかりません。
posted at 07:21:32

尾高N響「英雄の生涯」トゥギャルにN響Vn三又治彦さんによるキュッヒル技解説を追加。TV放映の楽しみがまたひとつ増えた。 http://togetter.com/li/132982
posted at 07:33:23

子供の頃に「ああ無情」銀の燭台とパリの下水道はいまだに覚えている。映画もだいぶ前に観たなあ。「レ・ミゼラブル 25周年記念コンサート」http://amzn.to/e09Lew 演奏会形式だが衣装扮装はしているのでミュージカルを楽しめた気分。革命と恋と葛藤の後半は明朝鑑賞予定。
posted at 07:41:39

お、そうですか。おめでとうございます。 RT @antea24: @sunajopon ハッピーバースディo(^o^)o
posted at 07:52:21

しどけなく誘ふご様子落松葉 #jhaiku #fhaiku #haiku #kigo 安易やなあ、俺
posted at 08:25:03

胸を張るグリコ青年遅き夏 #jhaiku #fhaiku #haiku
posted at 11:02:15

そうか、この曲は「レ・ミゼラブル」の中の一曲だったのか。 Susan Boyle: I Dreamed A Dream - Britain's Got Talent 2009 - The Final http://t.co/fgGltxI via @youtube
posted at 11:37:32

三階席から拝聴しました。TV放映クローズアップ鑑賞が楽しみです。@Rhapsodyinhorn 英雄の生涯@N響終わる。曲の最後に長いデュエットがあるけど、「英雄と伴侶」そのままに、コンマスのキュッヒルさんと数十秒見つめ合って(字にすると…)演奏出来たのは、ソロを吹く役得かな?…
posted at 12:40:16

昨日の尾高N響「英雄の生涯」でホルン・トップを吹いた日フィル福川さん @Rhapsodyinhorn 発見、ツイート追加。 http://togetter.com/li/132982
posted at 12:50:20

#twnovel 朝はカットサラダとトースト、果物もしっかり食べた。使った食器は食器洗い機に放り込めばよし。洗濯も全自動で乾燥まで。本堂の掃除は先日購入したお掃除ロボットにお任せ。俺はパソコンに向かって檀家(浄土真宗だから本当は門徒)情報の更新。坊主も情報武装の時代なのだ。
posted at 15:38:41

工藤栄一「十一人の侍」1967夏八木勲ほか、主君の仇を討とうとする武士達、途中ご都合主義かつ聊か不可解展開(リーダー妻の自刃等)もあるが、ラスト雨中リアリズム集団チャンバラはまずまずの見応え、敵方家老大友柳太朗が懐かしい。ガキの頃の「快傑黒頭巾」ヒーローであった。西村晃ウザイ。
posted at 18:16:14

題名は聞いたことがありますが、未見です。残念 RT @antea24: @doyoubi もしや、土曜日さんならご存知かしら?沢田研二主演の「太陽を盗んだ男」。
posted at 19:22:05

ニコ動で相撲タイムシフト視聴HDMIテレビなう。場内音声のみ(解説も中継アナもなし)なのでまことに淋しい。素うどんのうどん抜きのごとし。
posted at 19:25:30

|

« 尾高忠明N響パパ尾高交響曲+英雄の生涯 | トップページ | Twitter不調? ツイートはできるかテストなう。 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。

ブログ記事についてですが、
劇団四季がレ・ミゼラブルを上演した事はありません。

「レ・ミゼラブル ミュージカル」で検索すると
こちらのページが上位に挙がってくるので、
ある日、四季のファンの方などが感情的に
クレームを付けてくるかも…などと思い、
おせっかいだと思いましたが、お知らせしておこうと思いまして、
コメントを送らせていただきました(^^;)

投稿: | 2011年5月30日 (月) 午前 02時17分

ご指摘、まことに感謝です。「帝劇公演で有名な」と訂正いたしました。ミュージカルだと何でも四季に結びつけてしまう先入観の誤りでした。

投稿: 土曜日 | 2011年5月30日 (月) 午前 07時16分

「ミュージカルだと何でも四季に結びつけてしまう」というお気持ち、とてもよく分かります。
お返事コメントまでいただき、ありがとうございましたm(__)m

投稿: | 2011年5月30日 (月) 午前 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尾高忠明N響パパ尾高交響曲+英雄の生涯 | トップページ | Twitter不調? ツイートはできるかテストなう。 »