« エディット・ピアフ~愛の讃歌 | トップページ | 原発労働災害で死亡した人がいた »

2011年6月11日 (土)

爆問学問に上野千鶴子登場

激論期待して観たんだけど、爆笑問題に押されてしまってた(文字おこしされた方のブログ参照)。田中の対戦後記感想。

話しながら、言うことは分かるんだけど、俺らの日々の実感と違うんだよなあとか、「男と女」だけがすべての原因じゃないっていうか、結局は個々の問題じゃないかなと思うことが何度かありました。
まあ逆に言うと、男性に対する期待がものすごい大きいんだなあと。理想が高いというか。先生みたいな人にはもう石川遼くんしかいないですよ(笑)まあ石川遼くんにしたところで、そばで見たら少しはアラだってあるでしょうけどね(笑)

6月14日(火)午前1:30~<総合>(月曜深夜)再放送予定。

おひとりさまの老後 おひとりさまの老後
上野 千鶴子

男おひとりさま道 老いる準備 介護することされること (朝日文庫) 老後がこわい (講談社現代新書) スカートの下の劇場 (河出文庫) ひとりの午後に

by G-Tools

2011年06月10日(金)

小澤ウィーン国立歌劇場マノン・レスコーhttp://bit.ly/lNZ7O2 貧乏学生と駆け落ちしたのに金持ち男に惹かれて(兄が女衒手引き)囲われ者となった物欲女、学生と再会して愛に目覚める?が逮捕され流刑されてしまうというプッチらしいトンデモ物語。現代風演出、後半は明朝。
posted at 07:14:59

武満徹のポピュラーソングは大抵知っているつもりだったが、これは知らなかった。「燃える秋」同名映画(小林正樹監督)の主題歌/ハイファイセット歌唱。http://bit.ly/lCmbZF BSで放映切望。
posted at 07:25:59

#twnovel 「それからねえ、浩一には悪いけど、浩一のお母さん、坊さんと出来てるんじゃない?そうでなかったらこんな話が浩一に来る筈がないわ。お母さんがおねだりしたのよ。女の勘でそう思うわ」ああ麻美め、口にだしてしまいやがった。俺もひょっとしてと思っていたけど、多分そうだな。
posted at 07:32:22

@biwaprancer おはありございます。 #jtanka #tanka 連勝も心ゆるめず引き締めて不信不安の野球楽しむ
posted at 08:11:48

爆問学問「上野千鶴子」面白かった。予想外に両家の奥様風な外見は別にして、啓蒙主義的な態度では爆笑問題を説得できないと思った。開き直って本気でリベンジしたらと期待、無理だろうけど。文字起しして頂いた方に感謝→http://bit.ly/kOFzGa
posted at 13:56:51

|

« エディット・ピアフ~愛の讃歌 | トップページ | 原発労働災害で死亡した人がいた »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« エディット・ピアフ~愛の讃歌 | トップページ | 原発労働災害で死亡した人がいた »