« アシュケナージN響プロコフィエフ+シベリウス | トップページ | 事実は立体的/菅直人の場合 »

2011年6月 6日 (月)

虞美人草殺人事件

夏目漱石が初めて手がけ当時一大ブームを起こした恋愛小説『虞美人草』。ヒロイン藤尾(黒谷友香)の死をめぐる三角関係の謎を現代の男女6人が徹底的に議論、真相に迫る。
東京大学教授、文芸評論家…小森陽一,心理学者、カウンセラー…小倉千加子,小説家、法政大学教授…島田雅彦,小説家…岩井志麻子,精神科医、評論家…斉藤環,黒谷友香,【朗読】長塚圭史

虞美人草 (岩波文庫) 虞美人草 (岩波文庫)
夏目 漱石

彼岸過迄 (新潮文庫) 行人 (新潮文庫) 道草 (新潮文庫) 門 (岩波文庫) 草枕 (新潮文庫)

by G-Tools

2011年06月04日(土)

@antea24 広く薄く社会保障削減を、というのは説得が(このように)大変です。大変だけれど消費税増税という経済萎縮政策の前に実施するべきです。社会保障に群がっている既得権者(開業医、医療産業、他)に一撃を。その前に国難克服緊急大連立を、自公民に最早、政策の違いはないのだから。
posted at 04:56:57

@masanari_iida 「金持ちイジメが平等に反する」というのは面白いですねえ。耳あたりのいい政策を並べて選挙の票を大事にして衰退、要するに、窮乏しないとハングリー精神は出てこないようにも思います。私は困窮するのは嫌ですが。
posted at 05:04:06

ここ数日は昨日のアシュケナージN響の予習→プロコPコン2番、シベリウス7番、大洋の女神ばかり聴いてた。お陰で本番公演ようく楽しめた。プロコどこがいいのかわからんけど面白かった。シベリウスはアシュのチャーミング指揮にぴったり。前回定期のブラ4よりはよかったなあ。マロのせいかも。
posted at 05:18:02

「アシュケナージN響プロコフィエフ+シベリウス」をトゥギャりました。 http://togetter.com/li/144074
posted at 05:27:07

@biwaprancer おはありございます。#jhaiku #fhaiku #haiku 爽やかに生くべし男子梅雨晴間
posted at 07:30:02

耳に痛いこともきちんと言って国民を説得できる政治家を育てるのが国民の責任だと思い至りました。 RT @masanari_iida: @doyoubi 票の為にタブーを言わないのが今の政治家ですから。 累進課税への甘えが有る限り、たくさん稼ぐことは、まるで悪であるような虐めを…
posted at 07:32:11

#twnovel 「成程、そうでんな」坊主は一息入れてから話し始めた。「お母さんからあなたの話は聞いてました。お父さんが亡くなったので大学進学を諦めて銀行に就職するなんて、なんと親孝行やなあと感心しましたで。そんな人ならこの寺を引き継いでくれるのんとちゃうやろかと思たんですわ」
posted at 07:39:12

緩慢に向かふ浄土や蜘蛛の糸 #jhaiku #fhaiku #haiku #kigo
posted at 08:27:05

トゥゲッターをブログに埋め込む方法:<iframe width="320" height="480" src="http://togetter.com/iframe/144074?bc=7FC6BC"> </iframe>のID(144074部分)を都度入れ替えればよい。
posted at 14:20:42

@antea24 救国大連立のためにはまず菅ちゃん、即時辞任。今回の茶番はオウンゴール、自分で自分の首を締めましたね。
posted at 17:24:36

2011年06月05日(日)

ラトルBPOラフマニノフ2番、古臭かろうとなんであろうとこのロマンチック好きじゃ。オケも弦(特にヴィオラ)がやっぱり素晴らしい。
posted at 05:37:05

ラフマニノフ:交響曲第2番(完全全曲版) ラフマニノフ:交響曲第2番(完全全曲版)
プレヴィン(アンドレ)

No.318 ラフマニノフ 交響曲 第2番 ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1~4番 ラフマニノフ: ピアノ協奏曲第2番ハ短調&第4番ト単調 ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第1番&第2番 Rachmaninoff: Symphony No. 2 in E Minor, Op. 27, in Full Score

by G-Tools

@biwaprancer おはありございます。#jhaiku #fhaiku #haiku 連勝が出来ぬチームや梅雨続く
posted at 07:27:25

#twnovel 親孝行のつもりはなかったです。勉強が嫌いだったので父の他界をきっかけに就職しようと思っただけです。父は仕事オンリー、週末も付き合い理由のゴルフ、あと少しで役員というところで死んじゃいました。過労死みたいなもんです。父とは違う働き方、生き方を目指したのですが。
posted at 07:29:20

イオン・マリンBPOワルトビューネ・コンサート、漫然鑑賞なうだが、Vn、Va一本一本にマイクのコードらしきものがあるのに(ようやく)気付いた。野外音楽堂だからひょっとして弦一本一本から集音してスピーカーで流しているのだろうか。
posted at 17:59:17

|

« アシュケナージN響プロコフィエフ+シベリウス | トップページ | 事実は立体的/菅直人の場合 »

小話」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アシュケナージN響プロコフィエフ+シベリウス | トップページ | 事実は立体的/菅直人の場合 »