« 無駄な日とたまには記し日記閉ず無明長夜を愉快に暮らす | トップページ | FMの悦楽 »

2011年9月17日 (土)

東寺、金剛業菩薩と金剛法菩薩

Photo

Photo_2

空海と密教美術展に行って来た。入場30分待ち(午後1時過ぎ、ゴールデンタイムだったか)、館内も有象無象がいっぱい、書なんかじーっと見ていてもわからんやろ、俺の鑑賞の妨げじゃいと思いつつも最後のコーナー仏像曼荼羅へ。大日如来を中心核に右に慈悲の菩薩、左に憤怒の明王(この配置が何を意味しているかわからず。所詮、人間は慈悲憤怒煩悩ミックスと俺は理解)が東寺講堂立体曼荼羅21体の世界だが、ここから8体が展示されていて、360度至近距離で観察できるのがよかった。

そこで、俺の焦点は憤怒明王よりも慈悲菩薩(金剛業菩薩-写真上と金剛法菩薩-写真下。写真じゃ違いがわからんけれど)。その不可思議な微笑に惹かれるのだ。この二つの菩薩を何度も行き来してどっちがよいか、見定めたのだ。答えは金剛業菩薩。明らかにこの仏は愉快に笑っている。無明長夜人間愉快に死にたいものだ。

2011年09月16日(金)

@doyoubi は23106日生きた。人生あと6894日しかない。今日は有意義だったか? #30thou http://t.co/zqTPeoUK
posted at 00:51:26

2011年09月15日を無駄に過ごした。"DVD在庫、ようやく「阿修羅のごとく」1979に到達、女臭い名作..." http://t.co/zqTPeoUK #30thou
posted at 06:59:23

@biwaprancer おはありございます。NHK-FMネットでバッハを録音できて気分良好の朝です。携帯に仕込んで上野空海展~渋谷N響行きのBGMにします。
posted at 07:35:17

願望は愉快終焉秋灯 #jhaiku #fhaiku #haiku #kigo
posted at 09:57:12

|

« 無駄な日とたまには記し日記閉ず無明長夜を愉快に暮らす | トップページ | FMの悦楽 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 無駄な日とたまには記し日記閉ず無明長夜を愉快に暮らす | トップページ | FMの悦楽 »