« 「毎日が夏休み」金子修介1994 | トップページ | ルードウィヒ・B »

2011年10月28日 (金)

クァルテット・エクセルシオ第22回東京定期演奏会

11月23日
会場 東京文化会館小ホール
開演 14:00 開場 13:30
曲目
モーツァルト 弦楽四重奏曲第9番イ長調 K.169
ドヴォルザーク 弦楽四重奏曲第14番変イ長調 op.105 B.193
ベートーヴェン 弦楽四重奏曲第8番ホ短調
「ラズモフスキー第2番」op.59-2

ドヴォルザークは聴いたことがないので先程YouTube検索。CDも図書館にリクエスト済。このクァルテットの俺はサポーターである。サポーターになると試演会なる催しで定演内容を先立って身近に聴けて一緒にお酒も飲めるという特権があるのだ。

B000TDZS5U ベートーヴェン「ハープ」、シャリーノ、ディーリアス「去りゆくツバメ」他
クァルテット・エクセルシオ
ジェイズミュージック 2007-07-20

by G-Tools

2011年10月27日(木)

@doyoubi は23147日生きた。人生あと6853日しかない。今日は有意義だったか? #30thou http://t.co/zqTPeoUK
posted at 00:37:48

2011年10月26日を普通に過ごした。"ローエングリン終了、毎日が夏休み/佐野史郎名演前半。FMジ..." http://t.co/zqTPeoUK #30thou

posted at 05:45:57

@biwaprancer おはありございます。電気もガスも灯油もない冬を想定してカセットガスストーブを検討し始めた朝です。売れ筋製品 http://t.co/Px933c9T
posted at 07:09:30

毎日が映画音楽花畑 #jhaiku #fhaiku #haiku #kigo
posted at 07:57:09

14.意味がないという話:「無意味論は、言葉が意味をもつことを否定する。より正確に言えば、「言葉の意味」と呼ばれるような何ものかわ想定することを拒否する。そしてその代わりに、「意味理解」について語ろうとする」。「鳥」という語に意味はない。何が「鳥」か否かと言えることが意味理解だ。
posted at 12:38:45

Iwatani イワタニ カセットガスストーブ(メタリックグレー) by 岩谷産業 http://t.co/evljhkmp 楽天で\3980なんてのもあったが結局、ケーズで\10800を10%引きで購入。ヤマダはカセットガスストーブ置いておらず。
posted at 15:25:53

Iwatani イワタニ カセットガスストーブ(メタリックグレー) Iwatani イワタニ カセットガスストーブ(メタリックグレー)

イワタニ カセットガス オレンジ 3本組 CB-250-OR ポータブルガスストーブ イワタニ カセットフー エコスリム 【エコ燃費&スリムボディ】 CB-ECO-SLIM (10月25日より発送開始)(5年保証)災害備蓄用缶詰パン・6缶セット イワタニ カセットフー 屋内外兼用こんろ キャリングケース付き CB-ZH-30N

by G-Tools

15.意味はない、しかし相貌はある:「どの対象に「犬」という語を適用してよいのか、「犬」という語を含んだ発話によってどういう反応を聞き手に引き起こせると期待してよいのか、そうした言語的な技術知が対象に投影され、その結果その対象は犬の相貌のもとに現れる」言語技術が相貌を成立させる。
posted at 16:00:32

16.懐疑論にどう答えればよいのか:「懐疑論は、頭では分かるが体がついていかないような可能性をあえて示すことによって、われわれの行為空間の外を示唆する」「われわれのこの行為空間は唯一絶対のものではない。他の行為空間もありうるし、われわれ自身変化する可能性もある」と受け止めよう。
posted at 16:26:49

17.語ることを、語られぬ自然が支える:「『以下同様』ということで、われわれはさらにこう言いたいのである。『あなたのこれからやることは、いま与えられた説明の観点から適切さが評価され、不適切ならば訂正されることになる』これこそ、『以下同様』がもつ規範的意味にほかならない」。斉一原理
posted at 17:00:05

18.私にしか理解できない言葉:「私的言語とは、公共言語から完全に隔絶された私的孤島なのである。それは、概念の成立基盤を破壊しさった不毛の土地に概念を打ちたてようとする、不可能な幻想にすぎない」その理由は、詩的言語が、言語実践を支える「語られない自然」と隔絶しているからだろう。
posted at 17:28:34

“考える”ほどスリリングな遊びはない(前篇) 哲学者 野矢茂樹 WEDGE Infinity(ウェッジ) http://t.co/LcdBpicb 哲学ってどんなことか判った気分になるかもよ。
posted at 17:38:28

哲学の謎 (講談社現代新書) 哲学の謎 (講談社現代新書)
野矢 茂樹

無限論の教室 (講談社現代新書) 理性の限界――不可能性・不確定性・不完全性 (講談社現代新書) 哲学の教科書 (講談社学術文庫) はじめて考えるときのように―「わかる」ための哲学的道案内 (PHP文庫) ウィトゲンシュタイン『論理哲学論考』を読む (ちくま学芸文庫)

by G-Tools

|

« 「毎日が夏休み」金子修介1994 | トップページ | ルードウィヒ・B »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「毎日が夏休み」金子修介1994 | トップページ | ルードウィヒ・B »