« 明智平からの中禅寺湖・華厳の滝 | トップページ | 野矢茂樹「語りえぬものを語る」読了 »

2011年11月 2日 (水)

明日の句会準備

○読みをるは昨日の朝刊十月尽
○思はれて思ひ果たさず紅葉かな
肌寒や人恋してふ人のゐて
国論の割れて一人や胡桃部屋
○読み耽る手塚漫画や秋深し
末枯れや毎日歩きダイエット
誕生日たまのご馳走栗御飯
毎日が映画音楽花畑
菊人形祖父に連れられ遊園地
○もう一杯そこを我慢の秋の酒
秋深し腹が減ったと云う女
秋深し黄泉比良坂地図を見る
○ベーゴマもメンコも出来ぬ一人っ子
露の世は人を殺して熱狂す
仇敵と酌み交はす酒とろろ汁

2011年11月01日(火)

@doyoubi は23152日生きた。人生あと6848日しかない。今日は有意義だったか? #30thou http://t.co/zqTPeoUK
posted at 00:37:27

2011年10月31日を普通に過ごした。"カラヤン悲愴、ジャズ@ホテルベッド。朝風呂83.0カラオケが..." http://t.co/zqTPeoUK #30thou
posted at 04:37:23

読んでいる昨日の朝刊十月尽 #jhaiku #fhaiku #haiku 謝々
posted at 05:30:46

思はれて思ひ果たさず紅葉かな #jhaiku #fhaiku #haiku
posted at 05:33:51

@biwaprancer おはありございます。一昨日昨日で撮った写真153枚をフォト蔵にアップロードしている朝です。
posted at 07:12:44

「いまこそハイエクに学べ」仲正昌樹著 http://t.co/uOA2GEo4 「正義とはあくまでも、「正しくない行為」を禁ずるというだけの消極的な性質のもの。政府が社会的正義の実現を掲げてしゃしゃり出ることは、市民と財産に対する行政権力の拡大を招くことになる。」posted at 07:44:52

いまこそハイエクに学べ: 〈戦略〉としての思想史 by 仲正 昌樹 http://t.co/o7Pem8Rw 図書館リクエストのためのブックマーク
posted at 07:46:23

いまこそハイエクに学べ: 〈戦略〉としての思想史 いまこそハイエクに学べ: 〈戦略〉としての思想史
仲正 昌樹

新自由主義の復権 - 日本経済はなぜ停滞しているのか (中公新書) イノベーションとは何か テクノロジーとイノベーション―― 進化/生成の理論 連続討論 「国家」は、いま――福祉・市場・教育・暴力をめぐって 〈起業〉という幻想 ─ アメリカン・ドリームの現実

by G-Tools

@antea24 先ほどの本、読んでみようかと思っています。思えば、二十世紀は正義に幻滅の時代でした。二十世紀より幸水ですね。あ、梨の話でした。#jhaiku #fhaiku #haiku 梨食ふて背伸びはせずに一眠り
posted at 08:56:39

|

« 明智平からの中禅寺湖・華厳の滝 | トップページ | 野矢茂樹「語りえぬものを語る」読了 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明智平からの中禅寺湖・華厳の滝 | トップページ | 野矢茂樹「語りえぬものを語る」読了 »