« 愛と恋とはどこがちゃうねん? | トップページ | お盆のグールド »

2012年8月 9日 (木)

テレビで学ぶ人生論

本を読む意志と能力なくせどもテレビを観てはネット書き込み

「あなたの内側を見つめるのはやめましょう。あなたを待っている何かに目を向けなさい」フランクル。人生の本質は自己愛だけれど、実は自分の中には何もない。自分をもっと愛するためには目を外に向けよう。喜びは(そして幸福も)自分の中にはなく自分の外にあると俺は考える。

ということで、フランクル「夜と霧」(100分de名著)が面白い。あと2回、合計100分で読んだ気分になれる。

フランクル『夜と霧』 2012年8月 (100分 de 名著) フランクル『夜と霧』 2012年8月 (100分 de 名著)
諸富 祥彦

夜と霧 新版 夜と霧――ドイツ強制収容所の体験記録 カウンセラー、心理療法家のためのスピリチュアル・カウンセリング入門(下)方法編 パスカル『パンセ』 2012年6月 (100分 de 名著) カフカ『変身』 2012年5月 (100分 de 名著)

by G-Tools

2012年08月08日(水)

@doyoubi は23433日生きた。人生あと6567日しかない。今日は有意義だったか? #30thou http://t.co/zqTKGOTQ
posted at 00:15:36

2012年08月07日を普通に過ごした。"ラフマニノフPC3@アンスネス×ブロムシュットN響、アンスネスには華がない/見た感じだけど。行きつけの女医さん/いつもの血圧降下剤処..." http://t.co/zqTKGOTQ #30thou
posted at 05:43:31

愛と恋とはどこがちゃうねん? http://t.co/19hmSseR 砂女さんとカルメンのお陰で違いがわかってもた俺は人生の達人なり。
posted at 07:59:49

@biwaprancer おはありございます。今日もユーレカ喜びの朝です。
posted at 08:00:58

カラヤン指揮・演出「カルメン」1967年 - NAVER まとめ http://t.co/SGqddAZL まだ1、2幕までしか謹聴鑑賞していないが、ヴィッカースが歌う「花の歌」が絶品。惜しむらくはヴィッカースの意志の強そうな顔、ホセ役はテノールバカの顔でないと。
posted at 13:27:19

『チューリヒ歌劇場公演『カルメン』NHKBS』 http://t.co/UVa66Lhq カルメン、俺が持っているビデオは①カラヤン/ザルツブルグ②チューリヒ/カウフマン(気弱なイメージを出すべくメガネ)③ガランチャ(復習は今後予定)。オペラの楽しみは音楽もさることながら…。posted at 21:28:42

|

« 愛と恋とはどこがちゃうねん? | トップページ | お盆のグールド »

「哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 愛と恋とはどこがちゃうねん? | トップページ | お盆のグールド »