« 高倉健スペシャル(プロフェッショナル 仕事の流儀) | トップページ | 何にも書くことがないから »

2012年9月11日 (火)

チャーミング=律儀+無邪気

かねてからチャーミング爺いになりたいと願っているのだが、高倉健インタビューSPを観ていてハタと気づいた。

健さんを一言で表現すると、律儀で無邪気な人。邪心も邪念もなく、よこしまな事は考えない。また、何事においても気配りと筋を通すことを忘れない。律儀かつ無邪気をチャーミングと呼ぼう。

2012年09月10日(月)

@doyoubi は23466日生きた。人生あと6534日しかない。今日は有意義だったか? #30thou http://t.co/zqTKGOTQ
posted at 00:15:41

1枚の写真 俳優 高倉健 :日本経済新聞 http://t.co/AzWyXqrc 健さんが「あなたへ」台本に貼っていた写真。「私の目をくぎ付けにしたのは、うつむき加減の少年のキリリと結ばれた口元でした。左足を一歩踏み出した少年は、全身で私に訴えかけてきます」と書いている。
posted at 03:34:03

2012年09月09日を普通に過ごした。"ブリテン他@モーリス・ブルグ×野平一郎。町内草抜き/今回は機械で除草、不調修正できず助力依頼、終了後恒例の歓談/一番搾り+発泡酒+..." http://t.co/zqTKGOTQ #30thou
posted at 04:33:29

@biwaprancer おはありございます。昨夜のNスペ「復興予算19兆円」を見ている朝です。役所なのか政治なのか、悪いのは誰だ。
posted at 06:39:25

NHK 追跡 復興予算19兆円 2012年9月9日 視聴メモ http://t.co/dCMujIE2 省庁別事業別の予算も必要だろうが、市町村別に予算を割り当ててもいいじゃん。現場のことは現場に任せるのが基本だと思う。
posted at 06:45:37

|

« 高倉健スペシャル(プロフェッショナル 仕事の流儀) | トップページ | 何にも書くことがないから »

「哲学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 高倉健スペシャル(プロフェッショナル 仕事の流儀) | トップページ | 何にも書くことがないから »