« マーラー交響曲第7番@ジンマンN響 | トップページ | 楽しむは映画の余白女正月 »

2013年1月13日 (日)

カルメンは何故死んだのか

オペラの楽しみは歌手(声、ビジュアル)と演出。同じ作品でも歌手、演出が違えば味わいもまた異なる。そこで、今、暗譜で利用中のスカラ座「カルメン」去年末BS放送。

フィナーレは、嫉妬に狂ったホセがカルメンを殺すという一般的な演出と異なり、カルメンがホセにナイフを渡して刺殺させるというもの。カルメンが「刺せるものなら刺してみな」と挑発したようにも思えるが、上の動画を見ると単なる挑発とは思えず、カルメンには実は死への願望があったとも思える。「自由に生きて自由に死ぬ」カルメン、さてあなたにはどのように見えますか。

ところで、この演出でカルメンを演じたラチヴェリシュヴィリが今年4月来日、ビシュコフN響とヴェルレクを歌う予定、楽しみだ。

2013年01月12日(土)

@doyoubi は23590日生きた。人生あと6410日しかない。今日は有意義だったか? #30thou http://t.co/zqTKGOTQ
posted at 00:13:36

2013年01月11日を普通に過ごした。"マラ7アバド×ルツェルン祝祭/今夜のジンマンN響に向けてリマインド、分裂症的難曲。準確定申告/固定資産税申告漏れがあったので訂正→..." http://t.co/zqTKGOTQ #30thou
posted at 05:54:01

日脚伸ぶ明大前に待つ電車 二人分席を占めたる冬帽子 #jhaiku 渋谷に行くときは明大前で井の頭線に乗り換え。寒い中にも春の気配が(あると思おう)。冬深し賢くあれよ我が宰相
posted at 06:53:09

初孫を祝ひ笑みあふ初句会 #jhaiku
posted at 07:10:02

@biwaprancer おはありございます。昨日今日と句に恵まれて幸せな朝です。
posted at 08:10:52

|

« マーラー交響曲第7番@ジンマンN響 | トップページ | 楽しむは映画の余白女正月 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マーラー交響曲第7番@ジンマンN響 | トップページ | 楽しむは映画の余白女正月 »