« 明日の句会準備 | トップページ | フェドセーエフとコピー機の話 »

2013年5月16日 (木)

映画「桜田門外ノ変」佐藤純彌2010年

吉村昭の原作をずーっと昔に読んだが、内容、全く覚えておらず。襲撃シーン「桜田門外の変」以降は、関鉄之介らの逃亡劇を延々と見せられるだけで何を観て欲しかったのか正直わからないとの評があるが、逃亡ドラマとして俺は受け止め楽しんだ。紳士は逃亡がお好きなのだ。

桜田門外ノ変【DVD】 桜田門外ノ変【DVD】

最後の忠臣蔵 [DVD] 十三人の刺客 通常版 [DVD] 武士の家計簿(初回限定生産2枚組) [DVD] 一命 スタンダード・エディション [DVD] 必死剣鳥刺し [DVD]

by G-Tools

2013年05月15日(水)

カルロス・クライバーとドコモとロッキー2 plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… 「カルロス・クライバー~ロスト・トゥー・ザ・ワールド~」と「目的地なきシュプール~指揮者カルロス・クライバー~」音楽を手のひらに載せて運ぶ指揮者、神と音楽をつなぐ。手持ちの録画リストを見ると
posted at 05:00:46

RT @ayakostonez: カルロス・クライバーの日本びいきの話も面白いなあ。こんだけ気難しい人なのに、日本ではアイドルのように熱狂されても、静かに過ごせるから、居心地がいいんだと。ギャラもいいしw。
posted at 05:01:28

RT @K9FCR: 偉大な指揮者エーリヒを父に持ち、己の音楽的理想を厳しく追求するあまり、公演キャンセルが相次いだ伝説の指揮者カルロス・クライバー(1930-2004)を特集する。鬼才、異能、カリスマ、カルロス・クライバーを形容する言葉は枚挙に暇ないが、極端なインタビュー嫌いのため、 #nhkbsp
posted at 05:01:45

RT @oneosaka: RT @ceek_politics: 維新・橋下氏と記者団とのやりとり(13日午前と午後) (朝日新聞) bit.ly/YSXtKo
posted at 07:02:15

|

« 明日の句会準備 | トップページ | フェドセーエフとコピー機の話 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日の句会準備 | トップページ | フェドセーエフとコピー機の話 »