« 真実の瞬間 | トップページ | 明日の句会(不在)出句 »

2013年9月 3日 (火)

ETV特集「摩文仁 沖縄戦 それぞれの慰霊」

沖縄本島最南端の地“摩文仁の丘”。 20万人以上の命が奪われた沖縄戦で最後の激戦地となり、最も多くの命が奪われた地でもある。 6月23日、沖縄慰霊の日。摩文仁では戦没者追悼式が行われ、肉親の死を悼む沖縄の人々の姿が全国に伝えられる。 一方で、摩文仁にはその他にもさまざまな立場の人々が慰霊に訪れることはあまり知られていない。 旧日本軍の英霊を顕彰する戦友会や自衛隊隊員、 沖縄戦で1万2千人以上の戦死者を出したアメリカ軍関係者、 各種平和団体や宗教団体などが、それぞれの思いで慰霊を行っている。 そこには、現在の自分たちの立ち位置を確認しようとする人々の思惑も見え隠れする。

という番組だったが、特記しておきたいのは、米軍は沖縄に配属された兵士を対象にかつての激戦地ツアー/どのような戦闘だったのかを知らしめていることである。アメリカにとって沖縄は1万2千人以上の兵士の血によって贖った島であることを覚えておこう。

それと合わせて、 沖縄はなぜ戦場になったのだろうか:1944年8月時点での連合軍の戦略では、沖縄よりも先に台湾を攻略することが計画されていた。台湾を拠点とした後に、中国大陸あるいは沖縄のいずれかへ 進撃することが予定されていた、また、アメリカは、沖縄を奪いとること、それは日本を単独占領するという目的を実現するためが一つ。それ以上に、中国侵攻の拠点にするという目的を持っていたとの見方もあることを映画を見てネット検索で知ったのも思い起こしておく。

2013年09月02日(月)

チョン・ミョンフンとロバート・デ・ニーロとカヴァレリア plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… ロッシーニ「スターバト・マーテル」チョン・ミョンフンN響/かなり予習して渋谷人民席に行った時の演奏会の放送。人民席からは遠く歌手の顔も分別できないがテレビはクローズアップしてくれ
posted at 05:19:13

-0.50kgです。 83.9。節酒効果(と思われる)80kg台に復帰。 #hakaru_dake
posted at 06:41:56

秋の蝶ひらひらへらと音の森 #jhaiku 「秋の蝶」で一句をとここ数日思案してようやく一句。今週木曜句会になんとか五句不在投票、間に合わせたし。
posted at 07:08:16

-0.05kgです。 83.85,。夕食前参考測定では82.5だった。定量。 #hakaru_dake
posted at 21:00:04

|

« 真実の瞬間 | トップページ | 明日の句会(不在)出句 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 真実の瞬間 | トップページ | 明日の句会(不在)出句 »