« 明日の句会準備 | トップページ | いつまでも平和を守ろう寒鴉 »

2013年12月20日 (金)

ジョルジュ・メリエス

WOWOW「ヒューゴの不思議な発明」で知った人物。

1861年11月8日-1938年1月21日、世界初の映画監督、元々はマジシャンとして、自ら劇場を経営するほどの人気を博すマジシャンだった、世界初のストーリー映画「月世界旅行」、
SFX(特殊撮影)の創始者でもあるのです。現在でもさかんに使用されているディゾルブ、或いはストップモーション、多重露光などといった有名な撮影技術の原始的なものを、このころすでに彼は考え出し、実践
映画興行の方はあまり得意ではなかったようで、負債を重ねてついには破産してしまいました。晩年のメリエスはなんと、パリ市内にあるモンマルトル駅の売店で売り子をしていた

という人物。この作品自体は子供向けのファンタジー(にすぎないと思ってしまった)だけど、こういう人物の存在を知ったのは収穫だった。

2013年12月19日(木)

ガランチャとガタロさんと樹木希林 plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di…  ETV特集「ガタロさんが描く町~清掃員画家のヒロシマ~」工業高校を卒業して大阪で就職したけれど過労で退職、職を転々として33歳で故郷広島の基町商店街の清掃員に、40で結婚して63歳の現在も清掃員しな
posted at 04:35:53

#photoikku 冬帽子いのちきちんと折り畳む  #jhaiku pic.twitter.com/un3NeZB1B8


posted at 09:19:06

|

« 明日の句会準備 | トップページ | いつまでも平和を守ろう寒鴉 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 明日の句会準備 | トップページ | いつまでも平和を守ろう寒鴉 »