« ソニーへの問い合わせ内容 | トップページ | 明日の句会準備 »

2014年5月12日 (月)

映画「終着駅 トルストイ最後の旅」 

トルストイが82歳の時に家出して横死したことをだいぶ以前にテレビで知り、それを描いた映画もあるのを知っていたが、このほどテレビで放送されたので鑑賞。

ロシアの偉大な作家レフ・トルストイ(クリストファー・プラマー)を、妻のソフィヤ(ヘレン・ミレン)は50年近く献身的に支え続けてきた。
文学的才能、家柄、名声などに恵まれたトルストイは、晩年、遺産は全てロシア国民のために使うと爵位も財産も捨てようとする。
信奉者チェルトコフ(ポール・ジアマッティ)と、家族のための遺産を守ろうとするソフィヤの対立は深まり、トルストイは82歳の高齢にして突然家出をする。

トルストイを演じた俳優はあの「サウンド・オブ・ミュージック」のトラップ大佐。妻を演じた女優は知らない人だったが名演(表情が素晴らしい)。トルストイの最期の場面ではひさしぶりに落涙(落涙しなければ名画ではない)。主義とか運動は世の中に必要なものかもしれないけど、人間を引き裂くイデオロギー、組織でもあると所感した。

2014年05月10日(土)

バロックミュージカルと井上由美子とアメリカ映画 plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… 「パンドラ3 革命前夜」なんとか辛抱して(WOWOW視聴料取り返すべく)見ていたが、官房長官が父親を見殺しにする場面でさすがにアホらしくなって途中放棄。物語をやたら重厚に見せかけようとす
posted at 05:15:03

@Caughtair0223 「ウル虎の夏」に向けて大事な5月、失速しないと信じたいけど…。
posted at 05:26:50

2014年05月11日(日)

魔法の島とホンダとウクライナ plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… ホンダが展示会をやっているのでお姉さんに取材→「ホンダとトヨタ、端的にどこが違うの?」「トヨタの方がコストが安いのです」という返事、おいおいそんなこと言っていいのかよ。それはともかく次の車(いつかやっぱり
posted at 05:09:00

@MitsuBolivar: 映画「終着駅トルストイ最後の旅」を観て独りニヤリとしたのはトルストイ夫人(伯爵夫人)がかけたレコードがフィガロの結婚の第四幕の最後でアルマヴィーバ伯爵が伯爵夫人に「ほんとにごめんね」と謝る部分だったこと。” やっぱりそうだったか。
posted at 06:15:57

『ETV特集「トルストイの家出」』 amba.to/1jusc9l
posted at 18:15:14

鳳凰聖徳 吟醸酒  www.gunma-sake.or.jp/pv/detail.php?… うまかった。
posted at 18:40:23

#photoikku 卯の花や主義運動に係はらず  #jhaiku pic.twitter.com/0X1i1qkyiD


posted at 19:15:42

|

« ソニーへの問い合わせ内容 | トップページ | 明日の句会準備 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ソニーへの問い合わせ内容 | トップページ | 明日の句会準備 »