« 尾瀬の思い出と明日の句会準備 | トップページ | 信仰の基本モデルは「不可分・不可同・不可逆」 »

2014年6月 7日 (土)

「野火」8月号投句

○残業をしないニッポン麦の秋
○緑蔭のだらだら坂をくだりゆく
夏燕われら混声合唱団
○走り梅雨仕事ほどほど愛すこし
○夏兆す何処まで行けど一人称
淡々と日課を歩く五月晴
○電車にはスマホ溢ふるる子どもの日

2014年06月03日(火)

#photoikku 六月や飲み放題の夢の中  #jhaiku 昨夜は飲み放題/発泡酒、ワイン、日本酒、焼酎。with調理師さんゴルフご夫婦。 pic.twitter.com/pLcrRCbm7H


posted at 05:09:39

#photoikku 快晴の尾瀬を二万歩水芭蕉  #jhaiku 昨日はラッキー青空、今日ははや梅雨曇り空。上毛高原駅から新幹線帰京へ。 pic.twitter.com/bUwx9hvrHo


posted at 11:10:58

2014年06月04日(水)

ヴァインベルクと逆さ燧ヶ岳と十戒 plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… 水上高原ホテル200ホテル付属ゴルフコース周辺を30分程散歩、朝食バイキング(昨日とはサラダにしても料理が異なっているのが嬉しい。伊東園など足元にも寄らぬ)。朝風呂の後はテレビを見てバス時間待ち。
posted at 04:37:42

#photoikku 生かされて世の片隅の冷奴   #jhaiku pic.twitter.com/TewynDkIWj


posted at 19:58:59

2014年06月05日(木)

残酷な人生とつまらぬ映画と来住英俊 plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… トムとり、プール、定番アリオ。帰宅してSF、アクション等洋画しかしちょっと見て放棄。ようやく「デイ・アフター・トゥモロー」だったら辛抱できるかと見始めたが、雨が降って来そうな予感したので図書
posted at 05:14:12

2014年06月06日(金)

神との対話とヤケ気味と白鵬 plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… 永山カルメン練習前にボエームオーディション課題アルチンドロレッスン→ビデオの口真似で済まそうと思っていたのはアサハカだった、ゆっくりちゃんと譜面を追って叩き込むことの大切さを思い知った。
posted at 05:05:33

『私のイエス伝』 91  回心 13  内村鑑三の場合 - 人生をハングリ-精神と愛情を持って心豊かに生きよう! - Yahoo!ブログ blogs.yahoo.co.jp/kabanotakara/6… 内村の回心の背景に離婚があったと読んだのでググってメモ。
posted at 08:10:23

来住英俊「『ふしぎなキリスト教』と対話する」P394:キリスト教の定式化「神は人となって、人のところに来て、人と共に住んだ。それは人を一緒に神のもとに連れて行くためであった」これは救済論だが、その前提として創造論があるとのこと。従って、キリスト教信仰とは創造と救済を信ずること。
posted at 15:39:54

加藤隆「一神教の誕生」のキーワード「自己正当化を永遠に回避させる律法」その他のまとめサイト color-vision.jimdo.com/2009/05/07/%E5…
posted at 16:05:01

加藤 隆 著 「一神教の誕生」・・・ユダヤ教からキリスト教へ・・・ (講談社 現代新書)のユダヤ教についての要約記事発見 hh05.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/p…
posted at 16:42:12

|

« 尾瀬の思い出と明日の句会準備 | トップページ | 信仰の基本モデルは「不可分・不可同・不可逆」 »

「俳句」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 尾瀬の思い出と明日の句会準備 | トップページ | 信仰の基本モデルは「不可分・不可同・不可逆」 »