« 「野火」10月号投句 | トップページ | 八月や後ろ姿の六地蔵 »

2014年8月10日 (日)

イエスは私

イエスとはなにか イエスとはなにか
荒井 献 岡井 隆 礒山 雅 吉本 隆明 木下 長宏 笠原 芳光

最後のイエス キリスト教思想への招待 悲劇と福音―原始キリスト教における悲劇的なるもの (Century Books―人と思想) 宗教の倒錯―ユダヤ教・イエス・キリスト教 新約聖書外典 (講談社文芸文庫)

by G-Tools

「イエスとはなにか」拾い読み読了。河野裕子にこんな歌があるのを知った。 

ナザレ村に青年となりしイエスのこと様ざまに想ひてマタイ伝閉づ

河野は十八、九のときに病気をして医者に勧められて聖書を読んだことがあり、聖書にはイエスはナザレ村で青年となったとだけ記されているのみなので、こんな歌を詠んだとのことだ。

同書あとがき笠原芳光によると、イエスの前半生は大工=ホモ・ファーベル(作る人間)、洗礼者ヨハネの教団に入ってホモ・レリギオース(信ずる人間)、教団を離脱してガリラヤの各地を民衆とともに遊行するホモ・ルーデンス(遊ぶ人間)。そして、十字架上の死を遂げた。

そんな人間イエスの人生に想像力をこらし同時に自己探求する、そういう信仰もあるかもというのが俺の読後感。それは最早、キリスト教徒ではなくてイエス教徒だけれども。

2014年08月08日(金)

シェーンベルク×サヴァール×シモーヌ・ヴェイユ plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… 句会/ある方の出された句に内心相当立腹逆選、先生が「原爆忌は単なる取り合わせ」と助け舟を出してくれたのでキツイ事を言わずにすんだ。ご当人にはなんにも伝わっていないだろうけど、句会も社交
posted at 05:26:32

2014年08月09日(土)

是枝裕和×リリー・フランキー「そして父になる」 plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… 広島戦×定量/勝てそうにないなあと寝落ちするも同点になった所を録画再生就寝。10298歩朝79.85夜80.5(朝80割れ慶賀)。<米国>2艦載機イラク空爆 目標は「イスラム国」砲台
posted at 07:39:54

|

« 「野火」10月号投句 | トップページ | 八月や後ろ姿の六地蔵 »

終活キリスト教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「野火」10月号投句 | トップページ | 八月や後ろ姿の六地蔵 »