« 「野火」1月号投句 | トップページ | 「エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ」希望のイエス »

2014年12月10日 (水)

「弱いときにこそ強い」から「永遠の生」を

小川国夫「聖書と終末論」で出会ったコリント書の一節。

そして、ドストエフスキー「悪霊」にこんな一節があるそうだ。
「弱いときにこそ強い」から「永遠の生」を経験することが俺にあるかなあ。「悪霊」なんて小説多分読まないだろうに。

2014年12月07日(日)

グールド×ヴェイユ×なぜビッグバンは起こったか plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… われわれは何を社会の基盤にすえるべきなのか? ヴェイユは人間の中の非人格的部分であると主張する。それは、「なぜ人は私を苦しめるのか」と問うイエスの嘆きであり、「ぶたないで!」と叫ぶ子供の
posted at 05:16:54

#photoikku 初霜や締め直す紐ズック靴  #jhaiku


posted at 10:51:41
2014年12月08日(月)

ハンドバッグと寝間着だけ持ってパリ行きの飛行機に乗ってしまいたい plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… 生きるということは未来へ向って走るのですが、その未来とは解放であると考えているのです。死と競争して走り勝つ希望とでもいいましょうか。これは人間が普通考える考え方と逆でし
posted at 05:19:11

RT @ld_blogos: どれもダメそうだけど、誰が一番ベターなのか。それを考えて考えて、考え抜くことで少しでも良い選択を積み重ねていくのが、民主主義/選挙とは、ろくでなしの中からもっともマシな人間を選ぶ作業である(おときた駿) buff.ly/1w24Mhf
posted at 05:27:04

#photoikku ジーンズで過ごす老後よ開戦忌  #jhaiku


posted at 09:26:25

#photoikku 借景の京の別荘松手入  #jhaiku


posted at 12:16:56

#photoikku 焼き芋やなくてはならぬ新聞紙  #jhaiku


posted at 13:34:27

#photoikku 虚言しか生きる術なし自民党  #jhaiku


posted at 19:56:22
2014年12月09日(火)

ダマスカスの回心はパウロが陥った霊肉二元論からの回心 plaza.rakuten.co.jp/doyoubidayo/di… 2007年にオーボエ奏者を引退し指揮者に転身した宮本文昭。しかし、今年度いっぱいで指揮者も引退すると発表した。引退することを決断した理由を聞かれた宮本は指揮者をすると精神的ダメージ
posted at 05:39:46

#photoikku 帆船と高層ビルや年暮るる  #jhaiku ホイッスラー展@横浜美術館、日本丸、横浜みなと博物館で日が暮れた。


posted at 17:43:20

|

« 「野火」1月号投句 | トップページ | 「エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ」希望のイエス »

終活キリスト教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 「野火」1月号投句 | トップページ | 「エロイ、エロイ、レマ、サバクタニ」希望のイエス »